20代の女の子向け化粧下地おすすめ

ナチュラルメイク派の20代向け化粧下地ランキング

マジョリカマジョルカ ヌードメークジェル
肌にのせた瞬間水っぽくなり伸びが最高~買って良かった。薄つきでナチュラルメイクにはもってこいの化粧下地!近場に買い物しに行くときに使っています。さっと塗れていいのですが、たまに粉を吹いてしまいます。結構薄く塗らないと厚ぼったい感じがします。瑞々しい下地です。カバー力はあまりありません。つけたてはぷりっとした感じがして好きだけど、ファンデーションをぬって時間がたつと変な崩れ方をして気持ち悪いです。しばらく使ったけど、相性のいいファンデもなく、使わなくなりました。

 

イプサ コントロールベイス
肌質に合わせてイエロー、ピンク、ブルーがあります。季節によってイエローとピンクを使い分けていました。肌のくすみや明るさを調整してくれるのですが、冬場は少し保湿力が足りません。

 

ヴァントルテ ミネラルシルクメイクアップベース
せっけんで落ちるのが特徴で、無添加の優しさがとても気に入っています。カバー力もおとなしめで主張しない。あとのメイクのため肌のきめをととのえてくれます。

ツヤ肌になりたい♡肌を輝かせてくれる20代向け化粧下地おすすめ

ナーズ ライトオプティマイジングプライマー
これを塗るとあまり化粧崩れしないような気がします。そしてツヤ感があります。ツヤ肌が好きな方オススメです。

 

エスプリークCCベースカバー
しっかりカバー力があって驚き!少量でも、全顔いけるくらい伸びが良いので、長持ち!コスパはとーってもいいと思う。塗ると気になっていた毛穴がきれいにカバーされて目立たないので気に入っています。さらりとはしていないので厚塗りにならないように注意が必要ですが、一日過ごしても崩れにくいです。

 

キス プライムモイストUVエッセンスファンデ
さらっとしていて気を付けないと手に出したときに流れてしまいます。さっと塗れて軽く化粧するときには良いです。時間が経つと小鼻のきわにたまってしまうので化粧直しは必要です。

 

 

エテュセのオイルブロックベース
鼻まわりのよれやすい場所やテカりが気になる場所に仕込んでおくとまったくよれないから不思議o(^o^)o

 

パーフェクトUVクリームN
オーガニックなので、つけた瞬間、ふわっと優しい香りに包まれちゃう。顔色もワントーン明るくなって、一石二鳥。

 

 

イヴ・サンローラン ラディアントタッチブラープライマー
ジェルのようなテクスチャーの下地で、毛穴やニキビ跡の凹凸をとてもなめらかに見せてくれます。金粉のようなラメも入っていて可愛いです。肌がふわふわすべすべになる感覚があります。見た目も華やかで使いやすいので、重宝できる下地だと思います。

 

ジルスチュアート エアリーティント ウォータリーCCクリーム
限定のパッケージに惹かれて購入しましたが肌荒れしました!カバー力はあったのに残念です。肌にあっていればいい商品だと思います!

 

日焼け止め目的の化粧下地20代向けおすすめ

 

インテグレートのミネラルウォータリーファンデーション
オールシーズン使えてその中に化粧下地、保湿、SPF25PA+++、ファンデーションが含まれているのでこれだけで化粧が終わる。塗った瞬間すぐに肌に馴染んですっぴんのようです。ファンデーションを塗った時の粉っぽさが全くないのでいきなり接近とかあっても大丈夫。

 

THE FACESHOPのAIR COTTON
韓国コスメはお手頃プライスが多いので、結構使用してます。これは、40gの2本セットで、¥1000とお得なので買ってみました。SPFが30で肌馴染みも良くてアタリでした!

 

無印 UVベースコントロールカラー ブルー
塗るだけでトーンアップしてくれ、透明感のある白肌に見せてくれる化粧下地です。塗り過ぎると顔だけが白浮きしてしまう気がするので量を調節しつつ首とデコルテにも塗り広げるようにしています。伸びの良いみずみずしいテクスチャーですが少し乾燥が気になる面もあり、鼻など乾燥が気になる部分に塗ると皮剥けしてしまう事があるのは気になります。

 

 

 

毛穴カバーに命をかけたい♡20代が使うべき毛穴に特化した化粧下地おすすめ

 

サナ 毛穴パテ職人
商品名に惹かれて買いました。本当に職人がパテを塗ったように毛穴が消えます。伸びがいいので厚塗り感無しです。コスパも良いです。

 

 

ポアカバー ポイントマジックPRO
毛穴をどうにかしたくて買ってみました。ちょっと固めのテクスチャーで毛穴が埋まりそうでしたが、肌がサラサラするばかりで、私の毛穴は隠れませんでした…。

 

ちふれメーキャップベースクリーム
まずは安いです。ドラックストアやスーパー等でも売っているので気軽に使えました。しっとりするので保湿効果を感じました。
化粧下地を塗らないでおくのと塗っておくのではけっこう化粧のノリが変わる!!化粧下地を塗っておくと、ファンデーションもノリが良くなる!二層式になっているので、使用するまえによく振ることが必要です。ほんの一手間なのですが、朝の忙しい出勤前などはちょっぴりめんどくさいかな。

 

ノブ ベースコントロールスムース UV
肌のくすみがなって明るい肌色になるし、ファンデーションのノリが良くなるから辞めれません。紫外線吸収剤不使用や無香料・低刺激性なのもいい。

 

テカりに苦しむ皮脂多めちゃん向け化粧下地

プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止下地
前はメイクして5時間ぐらいたって鏡みたらTゾーンがテカテカで困ってたけどこれ塗ったら化粧直しいらなくなった。毛穴をうめて綺麗に見せてくれるところも気に入ってます。

 

DHC Q10モイスチュアケア カラーベースEX
まずコストパフォーマンスがとてもよいです。そして、5色、色があるので、自分の悩みにあった下地を選べます。私は、元気な肌を作りたかったのでピンクを選びました。

 

カバーマークのベースクリーム
カバーマークのファンデーションがよかったので、それと一緒に使うベースクリーム を買いましたが、これは高いけど全く効果がなかったです。色もつかないし、のびないし、最悪でした。

 

カラーコントロール系 20代向け 化粧下地おすすめ

メディアメイクアップベースS グリーン
自分の肌の赤みが気になっていたけど、程よくカバーしてくれると思う。プチプラだから気軽に使えて気に入っている下地のひとつ。

 

SUGAOシルク感カラーベース グリーン
ボトルの見た目がかわいい。使い心地はベタつかずにサラッとします。赤みを抑える効果よりトーンアップ効果がありました。使いすぎると白っぽくなるので注意しました。

 

ピディットモイストコントロールベースラベンダーカラー。エスプリークCCベースカバー
ピディットの商品は、伸びが良く何これ~?って感じでした。匂いも良かっです。ラベンダーカラーも初めてでとにかく商品のパッケージと言うのかデザインと言うのかオシャレでかわいい?っていうのがあり、見た目で気に入りサンプルを店頭で試して購入しました。ただ、鼻炎とアレルギー性結膜炎で目薬、メガネ、マスクで外出の為ほとんどメイクの意味ないですがやはりノーメイクで外出はムリ~って感じで女心ですね!エスプリークの商品はピディットに比べてマットな感じでした。実際にエスプリークは購入するには高額な感じでお試しサイズで購入になりました。ピディットは若干高めでした。1500円以下だったような忘れてしまいましたので明らかではないです。

 

エレガンス カラーベースEX UV
のびがよくて塗りやすく、仕上がりがしっとりします。自分の悩みに合わせたカラーが選べるのも魅力的です。

 

花王 エスト モイストラスティングベース

しっかりと保湿もされる割には重すぎないです。ただクリア肌というよりはしっかりメイクしてます感じが強調されます。シミはこの下地を使えばカバー仕切れます。カバー力重視したいのならばお勧めです。リキッドでもパウダーでも合います。ファンデーションを選ばないのがいいところで、どちらを塗っても乾燥とは無縁です。ただナチュラルメイクや本来の肌を綺麗に魅せる、つや重視の方には向かないと思います。マッドな仕上がりの土台を作ってくれる感じです。冬に向けて購入したのですが20度超えた春の日でもべたついたり崩れたりしませんでした。また、屋外でも写真を撮るときはこちらのベースを使うと肌加工せずに済みます。伸びも悪くはありません。コスパも製品と合っているのかな、と思います。私はどっちかというと外資の素肌が綺麗な人という印象になるベースが好きですが、きちんとメイクしたい時も必要な時もあるのでこちらもストックしています。右頬の大きなシミを隠してくれる、毛穴を隠してくれる、かといってヨレない部分がいいです。パーティーメイクの時などもこちらを使うといいかなぁと思います。日本製の良さが表れている商品だと思います。塗ってもシワに入り込まず凹凸カバーもしてくれるので心強いです。

 

私は外資の透明下地や白キラキラ下地、引き締め効果のある下地が好きだし、Tゾーン皮脂が目立ち崩れるというパターンなので、そんなにモイスチャーが必要ではありません。乾燥肌体質の方にはとても軽い下地なのに乾燥を防いでくれると感じると思います。皮脂が目立つ私でも崩れなかったので部分乾燥、部分皮脂の方でも気軽に使えるんじゃないかなあと思います。エストのパウダーファンデーションと併せて使うと、リキッドファンデーションで仕上げたような仕上がりになります。パウダーファンデーションの方が使い勝手楽、でも仕上がりが粉っぽいしカバー力物足りない、と感じている人にはとてもオススメしたいです。私は元々パウダーファンデーション派でしたので下地とパウダーとセットで購入しました。しっかりシミをカバーしてくれます。ただ、もっと高価ですが、外資で好みの下地があるのでそちらを使用しています。エストは同じ年齢の方に人気なので一度は使ってみたいし、お安いので購入しました。でも値段よりいいかなぁ?カイカエタリ使い分けたりするのが面倒なのでこれ一本でオールシーズン使えたら最高ですが、私には真夏は無理そうです。真夏使うにはちょっと重さを感じます。

プリマヴィスタ皮脂崩れ防止化粧下地

"本っ当に崩れなくて、数年前からとってもとっても重宝してますのでリピートしてます!!
汗ダラダラで日中お仕事やウォーキングなんかをしても鼻の頭が若干崩れかけたくらいで、ほぼ無傷+化粧直しすら必要なかったです。
ややピンクっぽいせいかお肌が綺麗に見えて、ファンデーションのノリもとっても良いです。
簡単にいうとテクスチャーはサラっとしていて伸びがよく、軽くですが日焼け止めの効果もあるので年中これ一本でとっっっても快適です。同じプリマヴィスタのパウダーも使用していますが、こちらと合わせて使うとさらに効果絶大!!
夏の暑い日もそうですが、基本的にオイリードライで困ったちゃんな自分の肌質でも、夕方まで化粧直し要らずなのでとても助かっています♪
個人的にはかなりの敏感肌なのですが、ソフィーナの特にプリマヴィスタの化粧下地は赤くも痒くもならないし重宝しています。
しかもなによりも嬉しいのが、コストパフォーマンスがめちゃめちゃいいことです!!これからもきっと使用し続けると思います!
ある程度の年齢になったらプリマヴィスタディア?も使用するかもですが・・・いまのところプリマヴィスタの皮脂崩れ防止下地は私的に神ですね!!!"

 

"以前使用していたのはマキアージュ、無印、コフレドール、ランコム、メイベリン・・・などなど。化粧品好きなのもあって個人的には下地を含めてイロイロとためしてはいましたが、典型的なデリケート肌の自分はすぐ赤くなる痒くなる・・ひどいときには水膨れの発疹が出るものばかりでした。いろいろ添加物が多すぎるのかと思い無添加などにこだわった時期もありましたが結局は「いかに肌にダメージを少なく」「自分の肌質に合うかどうか」というところが大事なんだと思います。
ランコムはカバー力も肌質に合わないこともなかったのですが如何せん国内メーカーではないため香料が多く具合が悪いときは気になるニオイでした。。。メイベリンはカバー力不足でなんとなく肌質に合わないので使用しなくなり、どれもこれも私の要求にこたえてくれる化粧下地は無いと思ってましたが、そこに彗星のごとく現れたのがプリマヴィスタでした!!
個人的に調べたら、パーフルオロアルキル(C4-14)エトキシジメチコン、トリフルオロアルキルジメチルトリメチルシロキシケイ酸が入ってるのでプリマヴィスタがいい感じのようです。つい最近もリニューアルされたのでどんどん進化しているようで楽しみです"

ブルークレール UVラグジュアリーデイクリーム2

ブルガリアンローズの癒される香りがする製品を取り揃えていてお肌に優しいということをホームページで見たので購入しました。仕事のストレス発散に化粧品を買うことにはまり(月給与の半分ストレスで買っていた時期もあった)、また癒されたい一心で購入しました。高価なバラのエキスを使用しているとのことで確かにそのような香りがします。つけて1~2時間は香ります。SPF23という数字が何だかきちんと正確に計測されている感じがします。伸びが良いライトなクリームタイプの下地です。ライトなのにきちんと乾燥から防いでくれるし、お肌に優しいので肌質が弱い方や荒れているときに活躍してくれます。オールシーズンでも使えます。ちょっと崩れやすいですが化粧直しが気にならない方やピタッとした下地、ファンデーションだと違和感ある人にはとてもオススメです。私はあんまりメイクしたくないなぁ、肌を休めたい、でも近所に買い物に行くという時に使用しています。この下地だけだとべたつくので、ラインで出ているルースファンデーションを使うとさらさらして気持ちいいです。ただ、ライン以外のものやリキッドファンデーションだとよれたり崩れたりするので向かないかな、と思います。

 

日差しの強い日のジョギングの時、近所に買い物に行くときの下地として使っています。水で流すと落ちるくらいの優しい下地です。つけ心地もとても軽いです。しっかりメイクしたい時には使いません。日焼け止め乳液感覚で使えます。UV23きちんとあるのに肌にのせてもヒリヒリしません。しかもネーミング通りラグジュアリーな気分にさせてくれます。選び抜かれたきちんとしたブルガリアンローズのエキスを使っているんだなぁと感じさせてくれます。それを考えるとお値段よりお安いと思うのですが、ルースパウダーで軽く仕上げないと崩れたときに疲れた顔に見えるので軽めにメイクしたいときに適していると思います。合わせるにはラインで発売されている少々光カバーできるパウダーがいいと思います。割りとファンデーションとの相性を考えなくちゃいけない下地ですが、持っているとメイクしなきゃいけないけど肌休憩もしたい日に役立ちます。薄目のイエロー下地ですが、シミをカバーしてくれるものではなくファンデーションと併せて光で飛ばす感じです。化粧直しするときにはルースだけでなく下地から塗り直した方が綺麗に仕上がるのでやや落ちやすさがあります。普段使いなら、肌のコンディションを良くしてくれるので普段使いとして好きな下地です。

RMKのクリーミィポリッシュトベース

"私はTゾーンは脂性、他は乾燥しやすい混合肌です。下地によってはすぐにテカってしまうのですが、RMKのクリーミィポリッシュトベースは、サラサラと伸びてテカにくく、私の肌にとても合っていました。
冬場は特に、Tゾーン以外が乾燥して粉を吹くほどなのですが、保湿効果もバッチリあって乾燥しなかったので驚きました。保湿力があってテカリも気にならないので、ずっとこちらをリピートしています。
また、?や小鼻の毛穴と目元のくすみが悩みでしたが、こちらの下地は毛穴に効果抜群です。薄くのばすだけで、顔のあらゆる部分の毛穴を見事に隠してくれました。
ただ、くすみに関してはあまり効果は感じられませんでした。重ね付けをしてもほとんど変わりません。光の効果で多少目立たなくなる気もします。くすみを隠すというよりは、光の反射で飛ばすという感じでしょうか。
ファンデーションにピタッと密着するので、ノリが半端なく良いです。夏場でなくても、すぐに崩れていましたが、こちらを使い始めてからは崩れ知らずです。
ツヤ肌に憧れていたので、ナチュラルなメイクをしたい人におすすめです。重ねづけをしても、ちっとも重くならないので今はやりのツヤ肌メイクの完成度が高くなります。"

 

"以前はマキアージュのドラマティックスキンセンサーベースUVを使っていました。
マキアージュはテカリに関してはとても良かったのですが、混合肌の私にとってはTゾーン以外の部分が乾燥してしまいました。ひどい時には粉を吹いてしまい、RMKに替えました。
また、私は普段、夏はパウダーファンデ、春秋冬はリキッドファンデを使っています。マキアージュは、パウダーファンデとの相性はすごく良かったのですが、リキッドファンデとの相性が悪かったです。私の肌質も関係しているとおもいますが、Tゾーンの部分がとにかくよれて崩れやすかったです。
RMKの方は、パウダーファンデ、リキッドファンデ共に相性抜群でよれないし、崩れません。
マキアージュはUV効果が高いのは良いのですが、においやつけた感じが日焼け止めのように思えます。RMKより少しベタッとした感じです。においも日焼け止め特有のにおいがして、つけているなという感じであまり好きではありませんでした。その分カバー力はあるとは思いますが、肌に蓋をしている感じでなんとなく不快でした。
RMKはにおいもなく、サラサラなので、つけていることを忘れるくらい自然な感じです。
今はもうRMKしか使う気はないほど、効果を感じています。"

ORBISのスムースマットベース

1200円くらいで購入しました。気になる顔のパーツだけポイントで指で塗と込むようにして使っています。べたべたせずサラサラとした付け心地なのも気に入りました。これを塗った後にファンデーションで仕上げれば、気になるシミや毛穴もほとんど隠せている…と思います。あまり化粧をしっかりする方ではないのですが、普通のリキッドファンデーションだけでは隠し切れないものが目立つようになり、何かお手頃価格で買えるものをと探していたところ見つけた商品です。コンシーラーも考えましたが、使い慣れないものを買う勇気がなく…普段から使っているリキッドファンデーションに近い(?)ものを購入しました。20代の人が使うには十分かな、と思います。コスパも悪くないです。シミや毛穴を消す以外の効果…保湿や美容などは無さそうですが、お値段相応かなと。しっかり「毛穴に入ってる」という印象で、時間が経過してもこれを塗ったところはテカリも少なく隠してくれています。ということは落とすのが大変なのかと思いましたが、ドラッグストアで適当に買ったクレンジングで十分落とせました。クレンジングの時に擦らないと落とせない化粧品は嫌いなので、この点もよかったと思います。

 

以前は母の影響でおもにDHCの商品を使っていました。DHCの化粧下地だけでは年齢的にお肌のもろもろがカバーしきれなくなってきて購入しましたが、使い心地はORBISの方がいいように思います。クオリティはお値段相応だとは思いますが、しっかりカバーしてくれるので文句なしです。ちふれのベースクレームも試しましたが、ピンク色で赤みが出てしまいファンデーションで抑えられる程度ではありましたけど、使い心地もべたつき感があって気になってしまい、あまり使わず捨ててしまいました。色も自分の肌の色にあっていたのかもしれませんが、ORBISのベースクリームが一番「隠せている」という感覚です。塗ったあとのサラサラ感も今まで使った中でトップクラスです。むしろサラサラしすぎて少し厚化粧に見えていたかも…?ちなみに最近は顔全体に塗る化粧下地を2種類、それからファンデーションを使っているだけの手抜き化粧しかする必要がなくなってしまったさみしい主婦なので、20代後半になってしまった現在でもORBISのベースクリームが効果を発揮してくれるかは試せません。値段を考えても、また通販で購入できるという利便性を考慮しても、ORBISはおすすめですね。

 

ページの先頭へ戻る