RMKの化粧下地 毛穴にきくのはどれ?

RMKの下地は使い心地がサラサラ!少量でものすごくよく伸びるから、かなり長持ちしてコスパは最高ですね。RMKのリキッドファンデーションと同じく、ナチュラルな透明感ある仕上がりだから、正直シミとかそばかすとかはあんまり隠す事が出来ない感じなのでそこが難点かな。ただその分、いかにもしっかり下地で作ってます!っていうような厚化粧感がなくて、ナチュラルな感じなので、そんな雰囲気が好きな人にはお勧め。私もシミそばかすや毛穴が気になるタイプなんだけど、それでもやっぱりこれくらいナチュラルな薄づきの方が顔がのっぺりせずに年齢より若々しく見える気がするので気に入っています。元々下地はあまり好きではなくて、使わず化粧水を付けて乳液や美容液を付けた後にそのままファンデーションを塗ることも多かったんですけど、RMKの下地はするする気持ち良く付けられて全然重たい感じがしないので、下地が苦手な私でも苦にならず付けられて本当に貴重な存在です。他のものだと結構毛穴が詰まった感じがしてかえって吹き出物になってしまうパターンもあって。私は脂が出やすい肌質だけど、この下地を付けると気になる化粧崩れもしにくいのでポイント高いです。

 

その他に最近使っていた化粧下地は、サンタマルシェのSLCヴェールPURE MILK SILKY CLEAR VEILというもの。赤ちゃん肌になれるのとの触れ込みだったので、ナチュラルで透明感のある肌に憧れている私は、良さそうだな~と思って買ってみました。塗り心地はとろとろ柔らかいシリコンみたいな感じで、ちょっとこってりしたイメージ。するする伸びる点は良かったんだけど、RMKのメイクアップベースの方が水っぽいので断然よく伸びるし、シルキークリアヴェールは減りが早くて、やっぱりRMKの下地の方がコスパが断然高いなと思いました。それに、シルキークリアヴェールはこってり塗った感覚がなんとなく重く感じて気になるので、RMKの軽やかな付け心地が気持ち良くて好みですね。あと、シルキークリアヴェールは少し厚塗りになってしまうせいか、ファンデーションが安定しにくくて時間が経つとよれてしまうことが多かったけれど、RMKの下地だと、薄づきでにゅるにゅるしない為、肌やファンデーションとの密着感も良くて、一日付けていてもよれにくい感じがしました。薄づきだから化粧崩れが目立ちにくいというのもあるかも知れないけど気に入っています。

ページの先頭へ戻る